ごあいさつ

希望法律事務所は,多摩地域に,身近な法律問題について安心して相談できる法律事務所を創りたいとの思いから,1999年4月,所長である澤田直宏弁護士が都心の事務所から独立し,「八王子希望法律事務所」としてスタートしました。
以来,法律問題で悩んでおられる方々に解決への「希望」の道を示すことを理念として,数多くの事件の依頼を受け,解決してきました。
当初は弁護士1名の小規模事務所でしたが,2007年には立川に移転し,設立から16年を経た現在,弁護士6名,事務局員6名の体制で,法律問題を抱えておられる方々の支えとなれるよう法律相談や訴訟などの業務に,一つひとつ誠実に取り組んでいます。

人は人生の中で様々な困難に直面しますが,その中には法律問題が解決への鍵となっていることも少なくありません。
「交通事故」をはじめとする突然の災難,「離婚」や「遺産相続」などの夫婦や家族に関わる深刻な問題,解雇や賃金不払いなどの「労働問題」,「債務整理」や「破産」など負債の整理に関する問題など,自分ひとりでは抱えきれない問題ばかりです。
そんな時に,安心して相談できる身近な存在でありたい。そして,困難を乗り越える「希望」を届けたい。私たちは,そう願っています。

明るく,オープンな雰囲気の事務所ですので,どうぞ気軽にご相談ください。

このページの先頭へ