取扱い業務・弁護士費用のご案内

取扱い業務

「希望法律事務所」で取り扱っている事件は,一般民事事件,離婚や相続をはじめとする家事事件,負債整理や会社倒産事件,刑事事件や少年事件,会社関係事件と多岐にわたっています。
依頼者の方からじっくりとお話を伺いながら,7名の弁護士が協力して,事件処理を進めていきます。

 

法律相談料

「希望法律事務所」では,相談者の方が,費用のことを心配せずにじっくりと相談をできるようにするため,初回の法律相談料を1時間で5000円(税別)としています。
また,負債により経済的に困難な状況にある方を支援するため,個人の負債整理事件については初回の法律相談料を無料としています。

※法律相談は予約制です。

 法律相談料(税別) 初回 2回目以降
個人の負債整理事件
(任意整理,自己破産,個人民事再生)
無料 30分 5000円
その他の事件 1時間 5000円 30分 5000円

弁護士費用

事件を依頼する場合にお支払い頂く費用には,着手金(事件の依頼を受けるにあたって最初にお支払い頂く費用)と報酬金(事件の解決によって得られた利益の程度に応じてお支払い頂く費用)があります。その他に,裁判所に納付する印紙代,通信費,その他の実費が必要となります。

個人の負債整理事件(任意整理,自己破産,個人民事再生)

任意整理事件
・着手金 各20,000円×債権者数(ただし,債権者が1社または2社の場合は50,000円)
・基本報酬金 各20,000円×債権者数
・減額報酬金(基本報酬金に下記金額が上乗せとなります。)
債権者主張の元金と和解金額の差額の10%相当額
・過払報酬金(基本報酬金に下記金額が上乗せとなります。)
債権者主張の元金の10%相当額と過払い金の20%相当額の合計

自己破産事件,個人民事再生事件
着手金/報酬金 あわせて標準300,000円
※事案により増減あります。

金額は全て税別です。消費税8%を別途頂戴します。

実費は別途頂戴します。

弁護士費用分割払いの相談に応じます。

※法人の債務整理については,規模などによって異なりますので別途ご相談下さい。

負債整理以外の事件

着手金
事件等の対象の経済的利益の額を基準に相談決定

報酬金
事件解決時に相談者が受けた経済的利益を基準に相談決定

実費は別途頂戴します。

法テラスの利用について

「希望法律事務所」の弁護士は,全員が法テラス(日本司法支援センター)の契約弁護士です。資力要件を満たす方は,法テラスの民事法律扶助による無料法律相談,弁護士費用の立替えを利用することが可能です(無料法律相談は同一案件につきお一人3回まで)。
必要な要件を満たすかどうかは,法テラスのサイトでご確認ください。


このページの先頭へ